gf01a201503220900

運動したくないけど痩せたい人におすすめ!5つのダイエット方法

ダイエットを成功させるのに必要なのは食事制限と運動ですが、どちらも決意がなければ続きにくいものです。長く続けていこうとするのであれば自分自身との戦いにもなってくるでしょう。

特に運動は楽しいと感じることができる人と、楽しくないと感じる人がいるので、運動でのダイエットはそういった気分的なことも影響してきます。
運動は苦手だと運動意欲がなくなって痩せる意欲がなくなってしまうことにも繋がるので、運動でのダイエットが自分に向かないと感じたなら、運動しないで痩せれる方法を考えてみるといいでしょう。

とにかく食事を制限する

ダイエットの基本はやはり食事制限と運動です。
運動が嫌いで運動をしたくないのであれば、食事制限をしっかり行うようにしましょう。
食事制限も少し減らすのではなく、ほとんど食べない、というようにするといいでしょう。
ほとんど食べないことで体重を減らすことはできます。

ですがほとんど食べないことによりうまく思考が回らなくなったり、しっかりと頭が働かないことが多いので、ほとんど食べないことでダイエットをする時は自宅にずっといるような時に限ります。

勉強中や仕事中であれば痩せることはできても勉強や仕事に支障が出てしまうこともあるので注意です。日常生活に影響が出ないように、ほとんど食べずにダイエットをするのであれば何もしない休日や数日の期間を決めて実行するようにするといいでしょう。

また、短期で期間を決めて行うことも大事です。この方法はリバウンドのリスクがありますし、健康のことも考えて長期的に行うのは避けましょう。

置き換えダイエットをする

緑黄色野菜とスムージードリンク
断食などの食事を食べないダイエットは、短期間で痩せれることにはなりますが、ずっと継続していけることではないのでリバウンドしてしまうのがデメリットです。
ですから無理なく食事を減らしつつ、少ない量でも満足できる体にしていくことが必要です。

そのために効果的なのが置き換えダイエットとです。
食事をダイエットドリンクや酵素ドリンクに置き換えるだけなのでとても簡単です。
置き換えダイエットは摂取カロリーも分かりやすいので、ローカロリーの食事だと思っていて高カロリーの食事をしてしまった、という失敗もしにくいでしょう。

また、酵素ドリンクやダイエットドリンクは使えば使った分だけちゃんと量も減っていくので、達成感につながるという意味でも良いです。ダイエットドリンクや酵素ドリンクはそれなりに費用もかかるものですから、費用をかけて無駄にしたくないという強い意志にもつながっていいでしょう。

運動しなくてもカロリー調整をきちんと行い、体に必要な栄養をきちんと摂取することで痩せれる体質つくりをすることができます。

冷えない体つくりでダイエット

温かい飲み物が入ったマグカップを持っている、寒そうな女性

image by lifehacker.jp

ダイエットをしていても思うように痩せていかないということは多々あります。
それは少ししか食べなくても体が満足してしまっていることや、体が冷えてしまっているということが挙げられます。

冷えというと冬の足元の冷え、体の冷えを連想することも多いですが、夏も例外ではありません。
冬だけでなく夏も冷たい冷房の部屋にいることで体が冷えてしまっていることは多く、それが痩せない体質に影響していることもあります。

スイカやキュウリなどの夏の野菜や食べ物は体を冷やす効果があるものも多く、むしろ夏のほうが体が冷え切っていることが多いです。食べていないのに痩せない・むしろ太っていく、と感じるのであれば、冷えない体つくりをしてみましょう。

温かいお茶を飲んだり、温かい衣類で体を温めることはもちろん、血の巡りを良くするようにマッサージなども行いましょう。夏は冷房の効いた部屋に一日中いることも多いですから、できるだけエアコンの風を避けるようにしましょう。

また、暑くて外出を控える時も入浴などで一日数回は汗を掻くようにしましょう。
汗で失われた水分は飲めばまたもとに戻りますし、水分が失われることで減った体重も飲めばまた元に戻ってはしまいますが、汗を掻くことは新陳代謝を良くすることになるので、ダイエットにも効果的です。

ライブやイベントで遊ぶことでダイエット

ライブハウスでピアノを弾いている指
楽しいことをしている時間というのはあっという間で、また夢中に遊んでいる間は食べることも忘れてしまうことがほとんどです。楽しむ・遊ぶ時間を持つことでダイエットしてみるのもいいでしょう。

イベントやライブで遊ぶのであればずっと立ちっぱなしでいることで痩せることもありますし、開演中は楽しくて食べることを忘れてしまうことも多いです。
また、人の多いライブやイベントであれば人に酔ってしまい食欲がなくなる事もあります。

ライブやイベント会場は不便な場所にあることも多く、こういったものに出かける人は活発であることも多いです。
こういった積極的に行動する人達と一緒に行動するようになれば、自分もつられて行動的になれることもあるので良いです。
痩せている人は運動でなくても常に動いていたり、じっとしていられない人である場合が多いです。
ライブやイベントを一緒に楽しめる友達を増やし、遊びで痩せられるようにしてもいいでしょう。

食に興味を持たないようにする

ダイエットをする間は、食に興味を持たないようにすることも良いでしょう。
健康的に痩せるためには食べ物の栄養やカロリーを意識することも大事ですが、素材にこだわるようなことはあっても味やおいしそうな食べ物に興味を持つことは避けましょう。

特にお菓子やパンの新商品は惹かれますし、話題の食べ物が宣伝されていたら一度食べたくもなってしまうでしょう。お菓子や菓子パンなどは衝動的に買ってしまうことも多いため、話題物や流行ものに弱い人はテレビで宣伝していたらチャンネルを変えるなど、あまり興味を持たないようにすることも大切です。

流行にのってしまうと流されてしまうことも多く、それによってダイエットが失敗してしまうケースもあるので、ダイエットのために良い食材を見つけたら、それ以外はスルーするようにもしましょう。
知らなければ欲しがることもありませんから、意識して興味を持たないようにするのも良いでしょう。

運動しないのであれば消費できる機会も少ないですから、できるだけ食べないことで痩せるようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


酵素ドリンクランキング


おすすめ記事