apple-health-woman-diet-meals-collation-girl

身近な食材から意外な食材まで!ダイエットの効果を更に高めてくれるおすすめの食材

憧れのスリムボディを手に入れたい!そんな想いを持つ方が増えています。飽食の時代と言われるからこそ必要なダイエットも、決して楽な方法ではありません。今回は、そんな苦しいダイエットの効果を、食べるだけで更に高めてくれる食材についてご紹介します。普段からなじみのあの食材から意外な食材まで、これを食べるだけでダイエットが更に楽になりますよ。

カプサイシンの持つ効果で脂肪燃焼を更に高めよう!

木のテーブルの上に置かれた唐辛子Photo credit: markus spiske via Visual hunt / CC BY
 
ダイエットを通じて身体に付着した余分な脂肪を落としたり、どうしても気になる身体の部位をもっとスリムにするためには、とにかく身体の筋肉量を高めながら脂肪を燃焼させて減らすのが肝心。ダイエット=身体の脂肪を燃焼させる、と思っていただいて間違いありません。
そして、そんなダイエットに不可欠な脂肪の燃焼を、食べるだけで更に高めることが出来る嬉しい成分が、カプサイシンと呼ばれる栄養素です。

カプサイシンとは、唐辛子に含まれている辛み成分のこと。唐辛子を食べると一気に汗が噴き出てくるのは、実は、唐辛子などに含まれるカプサイシンによって身体の新陳代謝が活発化し、体温が高まることによって発汗や脂肪燃焼が行われているからなんです。

カプサイシンを食事毎に適量だけ摂取したり、ウォーキングなどの運動を行う前に、カプサイシンが含まれたサプリメントなどを摂取しておくと、運動による代謝活動に加えてカプサイシンの効果で更に効果が実感できるというわけなんです。

ただし、カプサイシンを多く含んでいるのは唐辛子や鷹の爪などの香辛料ですが同時に刺激も強く一度に大量に摂取すると胃痛などの症状を引き起こす可能性もあるので注意。また、少量でも十分な新陳代謝の促進効果とそれに起因する脂肪の燃焼効果がきちんと実感できる成分なので、摂り過ぎにはくれぐれも注意しましょう。

トマトの持つリコピンで脂肪自体をしっかり除去!

転がっているフルーツトマト
様々なダイエットが注目される昨今、トマトダイエットと呼ばれるちょっと変わったダイエットが流行したことをご存じの方も多いはず。実は、トマトに含まれているリコピンという成分には、身体に蓄積した中性脂肪などの悪い脂肪を燃焼除去させる効果があることが、様々な研究によって既に判明しています。

リコピンとは、鮮やかなトマトの赤色の基になる色素成分のことで、真っ赤に色づいた鮮やかなトマトほど多くのリコピンが含まれています。このリコピンを、トマトを食べることで身体に採り入れることによって、体内でリコピンが脂肪に働きかけながら減少させる効果を発揮するほか、新陳代謝を促進する効果もあるので、ダイエットにプラスして発汗によるデトックスや美肌効果も実は期待できる根素。

毎日少しずつのトマトを食べるだけでリコピンの働きによるダイエットの相乗効果も期待できるので、運動前にトマトを食べたりジュースにして飲むだけでもしっかりとした効果が実感できておすすめ。ただし、リコピンは加熱など熱によって壊れやすい栄養素でもあるので、できるだけ生の状態に近いトマトを食べると、より効果的に栄養素を摂取できます。

鳥のささみ肉でダイエット運動の効果をグッとアップ

14694527465_836fdabfe3_cPhoto credit: qasic via VisualHunt.com / CC BY-NC-ND
ダイエットに効果的な食べ物というと、脂肪を燃焼させる効果を助けてくれる食材だけが注目されがちですが、実は意外なところに着眼点を置いてみると、結構身近な食材にも優れたダイエット補助効果があることが解ります。

その食材の1つになるのが、鳥のささみ肉です。よく、棒々鶏やサラダなどでも食されている食材で、スポーツ選手やトレーニングを実践している人にほど、珍重されている食材としても有名です。

鳥のささみ肉には余分な脂肪分が一切含まれていない上、ささみ自体が良質なタンパク質で構成されています。タンパク質は、私たち人間の健康な身体を構成する上で必要な必須栄養素です。また、ダイエットを行う際に筋肉の増加と共に失われがちな栄養素でもあるので、ダイエットと並行して鳥のささみ肉を率先して食べることで、必要な栄養素を補いながら筋肉量を自然と高めることができます。

ダイエットを通じてスリム化だけでなく基礎代謝の増強も一緒に実践したい方にほど、鳥のささみ肉は良質なタンパク質をしっかりと補うことができる、安価なおすすめの食材なんです。また、鳥のささみ肉は含有する脂肪量も肉類の中で著しく少ない部類に属しているので、運動を行わないダイエットの際にも空腹を満たす食材として活用できるのも嬉しいところ。

食材を適材適所で摂取してダイエット効果を更に高めよう!

belly-body-calories-diet-exercise-fat-female-fit
ダイエットは、健康的な身体作りを実践できる上、男女共に憧れのスリムな体型を手軽に手に入れられる一番身近な方法です。ですが、脂肪量が多い人ほど、或いは日頃から運動に親しまれていない方ほど、ダイエットを通じた運動やトレーニングは決して楽なものではありません。

ですが、ダイエットをただ単に実践するのはゆはりもったいないもの。今回ご紹介したこれからの食材を、ダイエットを実践する前や最中など適材適所で上手に採り入れることで、苦しくて辛い運動やトレーニングの効果を楽々何倍にも高めることだって十分可能です。せっかく辛い思いをするのだからこそ、上手に利用して更に有効なダイエット効果を実感したいものですね。

ただし、食材によっては、沢山摂取したからと言って摂取した量に応じてダイエットの補助効果が更に得られるというわけではありません。あくまでも、個人差や運動量に応じて適切な量を摂取することが、上手なダイエットの補助効果を得られるということを忘れずに実践して行きましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


酵素ドリンクランキング


おすすめ記事