効率的に脂肪を燃やす!ユニークなトレーニングで脇腹やせを実現しよう

効率的に脂肪を燃やす!ユニークなトレーニングで脇腹やせを実現しよう

脇腹にはすぐに脂肪がついてしまう上、一度ついた脂肪はなかなか落ちません。
ついつい脇腹のラインが隠れるような洋服選びをしてしまうなど、脇腹のお肉の悩みを持つ人は多いもの。

しかし脂肪が溜まり過ぎるとスタイルが悪くなってしまう上、健康にも悪い影響を及ぼしてしまうものなので、できれば脇腹はキレイなラインを保ちたいですよね。
楽しくトレーニングをしながら効率的に脇腹やせを実現してしまいましょう。

脇腹の脂肪を効率的に落とす極意とは?

そもそも脇腹というのは、臓器を守るために脂肪がつきやすくなっているもの。
また、いざというときの飢えに対して体がエネルギーを溜め込んでしまいやすい部分でもあります。

脇腹の脂肪を燃やして部分やせを実現するには、お腹の筋肉をしっかり働いてくれる状態にすることが重要です。
効率的に脂肪を落としたいのなら、お腹の腹筋のひとつ「腹斜筋(ふくしゃきん)」を刺激しましょう。
腹斜筋に対して「ひねる」運動をすることが、効率的な脇腹やせにつながります。

腹斜筋は普段の生活ではあまり使わない筋肉なので、意識してトレーニングをすることが大切です。
しかし、単なる腹筋やトレーニングだけでは、腹斜筋を鍛えることはなかなか難しいもの。
腰をひねる動作を取り入れて楽しくトレーニングを続けていけば、脇腹の部分やせが実現しやすくなるのです。

ユニークな「横腹筋」で脇腹の脂肪を燃やす!

「サイドクランチ」と呼ばれる、わき腹の脂肪を落として引き締めるトレーニング。
横向きに寝転んだ状態で「横腹筋」をするようなユニークな動作で、脇腹の脂肪を燃焼しましょう。

やり方は、横向きに寝転んだ体勢のままで上半身をできるだけ真上に持ち上げるだけというカンタンな動作になります。
寝転んだ状態で腹筋に力を入れながら体を持ち上げて3秒静止。
これを、右向きに寝転んだ状態と左向きに寝転んだ状態でそれぞれ20回~50回続けましょう。

慣れてきたら、片足も一緒に上に持ち上げるようにしながらサイドクランチのトレーニングを続けてみてください。
このトレーニングをできるだけ毎日続けるようにすれば、脇腹の脂肪がとれやすくなりますよ。

トレーニングにダンベルを取り入れてみよう!

より効率的に脇腹の脂肪を落としたいなら、アイテムを取り入れるのもオススメです。
お腹まわりの筋肉に負荷がかかり、よりトレーニングの効果が出やすくなります。

脇腹サイドベント

「脇腹サイドベント」は、ダンベルを使ったカンタンなトレーニング方法。
片手にダンベルを持ったらまっすぐ立ち、ダンベルを持っていない方に体をゆっくりと傾けていきましょう。
そのまま元の体勢に戻し、また体を傾けていくという運動を30回から50回続けるようにします。

ダンベルツイスト

ダンベルを使った「ダンベルツイスト」もぜひ試してみましょう。
まずは体育座りをして適度な重さのダンベルを持ち、この状態で上半身だけを右へ左へと大きくひねります。
このトレーニングを左右で30回から50回程度続けましょう。

「ラジオ体操」が脇腹やせにつながる?

ラジオ体操の動きは、実は脇腹の脂肪を燃やしやすいトレーニングだということを知っていましたか?
誰もが知っている体操で腰のお肉を刺激して、脇腹の脂肪をどんどん落としましょう。

お腹を意識したラジオ体操

ラジオ体操をするときには、お腹に力を入れながら行なうのが効率的。
腰をひねったり曲げたりという動きを特に意識しながらやってみましょう。

ダンベルラジオ体操

また直立の状態で両手に軽めのダンベルを持ってラジオ体操をするというトレーニングもありますよ。
ダンベルを持った状態で体操をすると自然とお腹に力が入るものなので、脇腹の筋肉が燃えやすくなります。

体をひねったり前やうしろに倒したりというラジオ体操独特の動きで、お腹まわりのお悩みを一気に解決してしまいましょう。

「時間がない!」そんな人のためのトレーニング

「脇腹の気になる脂肪は落としたいけど、運動やダイエットをしている時間がない!」なんて人もいると思います。
そんな人は、スキマ時間で効率的に脇腹やせを実現してしまいましょう。

座っている時に椅子のひじ掛け部分を持って両足を浮かせ、左右に腰をゆっくりひねるトレーニングは脇腹やせに効果的。
腹筋に力を入れながら腰をゆっくりひねる運動を続けるだけで、しばらくするとお腹まわりのラインがみるみるキレイになっていきます。

このトレーニングは仕事中や休憩中だけでなく、家でテレビを見ている時やトイレに入っている時にまでできるのが嬉しいポイントです。
とにかく時間があるときには腰をひねって脇腹の脂肪をどんどん燃やしていきましょう。

脇腹の脂肪を燃やしてキレイなスタイルを作りたいのなら、トレーニングは毎日続けたいもの。
1日だけおもいっきりトレーニングするよりは、毎日少しずつトレーニングをしたほうが脂肪は落ちやすくなります。
忙しいときでもスキマ時間を見つけて効率的に脇腹の脂肪を落としていきたいものですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


酵素ドリンクランキング


おすすめ記事